アロマや石鹸の”ときめく”ワークショップのツール


フェールマヴィの門をたたいてくださる方は、
「いつか教室ができたら・・・」という
思いをもっていらっしゃる方
(アロマ・ハーブ、手作り石鹸(恋する石けん))

 

 

既にお教室をされていらっしゃっても
もう1度基本をいちから見直してみたい、

 

 

どういう風に生徒さんに
教えるのか、みてみたい。

 

 

半分はそういう方です。

 

 

また、はじめは、まったく教室をしたいなんて
微塵も思っていらっしゃらなかった方が
クラスメイトの影響で

 

 

いつの間にやら
「教室を開く」方向へ
向かっている(笑)とか。
1番最初に取り入れやすいのが
ワークショプです。

 

 

何かを作るという体験を通して
学びを得るのがワークショップですが、

 

 

ときめくワークショップのツールが
あればあるほど

 

 

いろいろな切り口で
その「こと」を伝えることができ、

 

 

また受講者にとっても
ワクワクの体験とセットになって
受け取りやすく、
学びが深まるのが魅力です。

 

 

そこで今回、
そんなワークショップをときめかすツール
としての可能性の広がりや

 

 

アロマをもっと手軽に
毎日の暮らしに取り入れる手法としての

 

 

『恋するフレグランスオブジェ』
~ designed by AA double ~ レッスン
をご提案します。

 

 

フレグランスオブジェ協会として活動している
AAdouble a フレグランスオブジェ協会と
の考案協力による【焼石膏】を
用いてのオブジェ作り。

 

 

【doubleAA X Faire ma vieフェールマヴィ】
コラボレーションです!

●1日完結3時間でディプロマがとれます。
(ディプロマ代含め全部込で3万円弱。
家に帰ってからもたくさん作れる材料も
道具もオール込)

 

●付属のモールドは、石膏だけでなく、
石鹸づくりやアロマワックスバーにも使えるように
厳選したセット内容。

 
 

また、受講者の方はdoubleaaから
材料やその他魅力的なモールドを
購入することができます。

 
 

●教室をするのでなくても、
個人で楽しむ方にもおすすめです。

 

 


アロマワックスバー作り↑
(講師の理恵先生の写真)
 
 

大きなプルメリアは、
石鹸やバスボム作りのモールドにも
いいでしょう。
 
 


こんな繊細な花びらも
石膏としての利用だけでなく、
石鹸としても使えるモールドです。

 
 

石膏は、水分をよく吸うので
アロマリードディフューザーに大活躍。

 

 

7月17日(祝)と18日(火)に
フェールマヴィアトリエで
開催します。

 
 

この2日間限定は
オープニングレッスンとなり
特別にタッセルのレッスンがつきます♪

 
 

お申込み、レッスン内容詳細
その他は協会講師の
女屋理恵先生まで(ラ・ルノンクル→★★

____________________
【もし私だったら】
このディプロマをとって
こんな使い方をしようかな・・・↓

7月は七夕です。
8月は旧暦の七夕なので、
これも切り口としていいでしょう。
 
 

「七夕の香りを作る」という
アロマブレンドレッスン、
もしくはイベントを考えるかな

 
 

ラベンダーと合わせると
「天の川」と「星」みたいでしょう?

 
 

その他、植物から抽出した色、
植物から香りを抽出する
というテーマのレッスンでは

 
 

その植物の香りを
インテリアとして
身近におくことができます。

 
 

素敵なツールをもつことで、
さまざまな方向で「アロマ」を
伝える展開が広がります。

Lifeオーガニックスクール&アトリエFaire ma vie(フェール・マ・ヴィ)さんの投稿 2017年2月11日

3か月前の打ち合わせ時。
左のお二人がdoubleAA
フレグランスオブジェ協会を立ち上げられました。
1番右にいる私の隣が、
フェールマヴィで講師をしてくださる
女屋理恵先生。
 

お申込み、レッスン内容詳細
その他は協会講師の
女屋理恵先生まで(ラ・ルノンクル→★★)