【小さな教室のブログ】何を書いて良いかわからない時は?

フェールマヴィ


フェールマヴィ

「今は、SNS!ブログなんて書いて意味あるの?」

「ブログかくのに時間がかかるし、
そもそも何を書いていいかわからない。」

 

こう思われたことはありませんか?
ブログを書く意味・・・?

 

小さな教室運営コーチングでは、
その意味を
「教室をどうして開いているのか?」に
遡って考えていただいています。

 

「ペルソナさんに貢献したい=喜んでもらいたい、
技術アップしてもらいたい知識をつけてもらいたい、
楽しんでもらいたい・・・

 

この気持ちがあるから
ブログを書くときには、
ペルソナさんが読んで

 

「よかった」、「元気になった」、
「明るい気持ちになった」、
「勇気をもらった」、「役に立った」、
「やってみよう・・・」

 

何らかのプラスの気持ちになる
何らかのプラスの行動に繋がる

 

そういったことを
書きたくなりますよね。
届けたくなりますよね。
自然と・・・。

 

自然とかきたくなるはずです!
伝えたくなるはずです!

 

 

【ペルソナとは?】

ラテン語の「persona」に由来する言葉で
元々はギリシア劇に登場する役者用の「仮面」のこと。
そこから転じて「人」「人格」の意味で使われる。

 

企業では商品・ブランドのユーザー
人物像を「ペルソナ」と呼び
商品・ブランドのターゲットとなる
人物像を詳細に作り込むということをしています。
(その人物像に対して販売戦略を練る)

 

これと同様に私たち教室主宰者は、
ペルソナ=誰を笑顔にしたいか?
明確に持つと良いです。

 

何を書いて良いかわからなくなった時は、
あなたのペルソナさんに憑依するような気持ち

 

どんなことが書いてあったら

 

嬉しいだろうか・・・?
どんなことを求めているかな?

 

ぜひそんな視点で書いてみてください。

 

特にアロマやハーブのお教室をされている先生たちは、
相手の気持ちを繊細に察する方が多く、
「癒し」を提供されているからこその
強みをお持ちでいらっしゃいます。

 

そういう方々はなおのこと、
ブログを書くことをお勧めします。

 

そして、書くことに少し慣れてきたら、
その時に

 

検索キーワードというのを意識して
書くようにしていきます。

 

まずは、ただただ
ペルソナさんの読みたくなる記事だけを
意識して書いてみましょう。

 

目標100記事です。

 

SNSは、それをシェアする媒体として
使ってみてください。

 

 

まとめ▼

ブログに何を書くかわからないときは・・・

1.ペルソナさんが
欲しいもの、知りたいこと、見たいもの
どんなことだろう?と想像する

2.「さぁ、書こう」と思って書くのではなく
常日頃からこの目線でネタをストックしておく

3. 目標100記事、書いてみる。
ここまでかけるとペルソナ脳になれ、
教室レッスンメニューも自分で作れるはずです。

★SNSでそのブログ記事をシェアすること

 

 

♡・・・・・・・・・・・・♡

【小さな教室運営個別サポートの
生徒さんの声】ご紹介

 

Basicコース4ヶ月を終えて、
Advanceコース6ヶ月

 

4ヶ月で作ったコンセプトと
そのオリジナル講座の認知
ブランド作りのための
マイメディア(SNS,ブログ)発信に
取り組まれています。

ブログを作ったはいいけれど、
記事がうまく浮かば投稿できていませんでした。

それもそのはず
何につい書いていくかということを決めていないから

書くことができなかったのだということに
気がつきました。

課題の「Googleキーワード検索」では、
どういう風に検索されるのかを知り、
それをどう自分の発信に散りばめていくのかを
深く理解できました。

何について書くかを組んだことで、
ブログの投稿も頑張れそうです。

キーワードは表にしてデスクにはっておきます。
もやっとした発信の悩みがクリアに
少しずつなってきています。

それと、やっぱりペルソナを
しっかりと決めたことで

自分のコンセプトとか自分の見せ方が
自ずと決まってきたことが嬉しいです。

コンサルを申し込んだときの自分よりも
もっともっと輝いた未来ができてきてます。

 

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

お教室をはじめてみたいな
教室をするってどうすればいいのかな。
また、始めてはいるけれど
このまま進んでいいのか迷っている

 

できたら趣味の教室ではなく
仕事と呼べるようになる
一歩踏み出したステージに行きたいな

 

そのような思いがある方に向けて
「教室スタートのための12日間マインドセット」を
毎朝8時にメールをお送りさせていただいています。

 

いつご登録いただきましても
1日目から順番に朝のメッセージとして
お手元にお届けいたします。

 

無料メルマガですので
お気軽にご登録ください。

メルマガ登録フォーム

登録

 

教室運営についての情報提供⬇︎
友だち追加