【小さな教室運営】目標・ゴール設定のコツ

フェールマヴィ


フェールマヴィ

明けましておめでとうございます!
2022年の幕開けですね。

 

新しい年を迎えたら、
新年の誓いや目標設定、ゴール設定など考える
ことがあるのではないでしょうか。

 

今日は、目標設定・ゴール設定をする時の
コツについてお話します。

 

コツ1.
既に持っている「資源」をみる。

 

無意識下では、「ない」ものにばかり
向きがちなので、
意識してみてください。

 

上の写真は、ビーカーにそれぞれアルコールを飛ばした
酒類が入っています。
(恋する石けん探究コースの
「お酒の会」より)

 

このビーカーに入っているのが
水だったとして、
ちょうどビーカーの半分ほどの量です。

 

これをご覧になって、
「ビーカーに水が半分ある」
「ビーカーに水が半分しかない」

 

どちらの言葉が真っ先に
出てくるでしょうか。

 

どちらでもない、
全く違う言葉が出てきた
という天邪鬼さんは、
今は、除きますよ。(笑)

 

脳は目を通して、
どこを見ている?

 

私たちは、同じこの写真の中の
ビーカーをみているようで、
実は違うところを見ているのです。

 

液体の方を見ているか、それとも、
ビーカーの空間を見ているか。

 

この視点をうまく操作することが
鍵になります。

 

大切なのは、「ある」視点。

 

今あるものから物事を見つめると、

 

それをこっちとあっちと
組み合わせたり、

 

調整したりして、
新しいものを作り上げられるのに

 

「ない」にフォーカスすると、
0から新しいものを作ろうとする
労力は、半端ではないです。

 

まずは、既にお持ちの
「ある」視点を
意識してみてください。

 

目標設定、ゴール設定は、
そこから始まります。

 

コツ2.
集中しすぎない。

 

言葉のニュアンスが難しいのですが、
1点集中しつつ、
近視にならないという意味です。

 

その1点に付随する
周りを見える状態でいること。

 

その取り巻く環境を
見えるぐらいの距離で
目標やゴール設定する。

 

それ以外が目に入らない状態は、
”過集中”の状態で、脳の一部だけを
酷使し、脳疲労を起こしやすい。

 

ぐるぐると悩むだけで答えが出ない、
行動できない

 

私は、自慢じゃありませんが、
幾度となく経験しています。

 

周囲全体を見ることを意識しながら、
1点をみて目標、ゴール設定する。

 

この大切さを身にしみて感じています。

 

【まとめ】
目標設定、ゴール設定のコツをまとめると
既に持っているもの、あるものにフォーカスする。

 

この時に、感謝の気持ちが
湧いてくるぐらい
しっかり味わってみてください。

こうして

「見る場所」「あるもの」を
自分の意識下に備え続けていると、

 

新しい可能性を
創造できるようになります。

 

それが達成しやすい目標になり、
ゴールになって、
自分のものにしていける導線です。

 

目標、ゴール設定するときは、
ビーカーに入っている水を
ぜひ、思い出してみてくださいね。

 

2022年もそれぞれの思いが
花開いていきますように。

 

今年もよろしくお願いいたします!

 

小さな教室運営のことについて
知りたい方⬇︎
友だち追加

 

♡・・・・・・・・・・・・・・♡

【編集後記】
__________________________________
個別相談についてお問合せがありました。
__________________________________

 

実はまだ自分の中の気持ちも
まとまっていなくて    言語化できるか分からず
相談事がきちんとした形になっていない
私が受けるのは何かまだ早すぎるような
気がずっとしていました。

 

個別相談はもう少しやりたいことや
先のことが視野に入っている人が
受けてこそ意味があるんだろうなぁ
と思っていたのもあります。

 

今自分がなんとなくどうしようかなと
思っているモヤモヤした心の中を
先生との会話で整理できたら
とてもありがたいなという気持ちでおります。

 

そんな段階の対話でも
受けていただけますでしょうか

 

================

 

きっと同じように迷われている方も
いらっしゃるかもしれませんね。

 

私のお答えはこうです。

 

やりたいことの先の視野があるひとは
ご自身で色々と模索しながら
お一人である程度までいくことができ、
それなりに進まれていきます。

 

私の力が最大限発揮できて
お役に立てると思う方は、
やりたいことの先の視野が
見えない人、見えていない人
なんらかの要因の心の壁があり
行動ができない人

 

現状整理とまだご自身では
見えていない今後の視野を照らします。

 

この個別相談をご利用くださった方が
様々ぐるぐるしていたことが
クリアになられて、

 

すぐ行動に移され、
1つ実現されそうなところまで きたという
ご報告をいただきました。

 

90分の1回で、得られるものは、

 

現地点の居場所、
これから行くべき先がわかる
今、何をすればいいのかわかる

これにより、行動しやすくなります。

 

多くの場合、頭の中が
交通整理できていなくて、

 

今必要なことに時間をとっておくことができず
無駄にしてしまうことがあるのではないでしょうか。

 

この個別相談でクリアになって、
行動できるようになれば御の字ですし、

 

小さな教室個別コーチング&コンサルティング
Basicコース(4ヶ月継続サポート)を希望される場合は
そのご案内もさせていただいています。
(ご希望の場合のみ)

 

年初から良いスタートをのぞまれる方は、
お役に立てると思います。
メルマガにご登録いただくと
90分の個別相談が割引になっていますので
ぜひご利用ください。

 

メルマガ登録フォーム

登録