小さな教室パーソナルサポート受講生の変化

fairemavie


fairemavie

いつも頑張っているあなたへ・・・

Stop and smell the roses.

 

「立ち止まって、薔薇の香りを
かいでごらんなさい」

 

手前:カッパープレート体、
後方:モダンカリグラフィー
で書きました。

 

もう1人の自分にメッセージ(笑)

 

さて、教室運営のパーソナルサポート受講生に
嬉しい変化が見えてきています。

 

最初の4ヶ月は、
ペルソナさんを見つけるところから、
ペルソナさんは何を望んでいる?

 

それをコンセプトに落とし込んで
柱となるオリジナル講座を作り上げていくのですが、

 

出来上がった時は、
感無量になるようです。

 

なぜならば、
受講生ご自身が
自分で生み出す過程で、

 

本当に産みの苦しみを
味わいます。

 

素案ができても、
1000本ノック並みの
質問が返ってくるし、

 

それを打ち返しながら
講座設計書ができるのです。

講座設計書

それが自らやりたかったことと
ペルソナさんののぞむことが
一致して、

 

やりがいのある講座ができるからこそ

 

余計なものがなく、
清々しい気持ちに
なられるのでしょう。

 

小さな教室運営サポート

 

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

さて次に
いいサービス(レッスン)が出来上がったとしても、
それをどうやって知ってもらうのか。

 

「認知」してもらうこと。

 

ペルソナさんに向けての
「発信」が大切になってきます。

 

SNSもブログも何をやっても、
ペルソナさんへの興味づけ。

 

そして、公式Lineやメルマガは
ペルソナさんが興味を持って
入ってくれた中庭です。

 

ここでは、ラブレターを送り
信頼関係を築いて、
ようやくプロポーズできる権利が
得られるようになります。

 

「絆顧客」と呼んだらいいでしょうか。

 

こちらの価値観とお相手の価値観が
ピッタリあった方が
申し込んでくださるものなので、

 

とてもよい状態で教室運営ができます。

小さな教室運営サポート

向き合った先には
こんな変化↑が待っています。

 

それぞれのお教室が
自分らしく運営できて、
その生徒さまがたが成長し、輝かれていかれますように。

 

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

お教室をはじめてみたいな
教室をするってどうすればいいのかな。
また、始めてはいるけれど
このまま進んでいいのか迷っている

 

できたら趣味の教室ではなく
仕事と呼べるようになる
一歩踏み出したステージに行きたいな

 

そのような思いがある方に向けて
「教室スタートのための12日間マインドセット」を
毎朝8時にメールをお送りさせていただいています。

 

いつご登録いただきましても
1日目から順番に朝のメッセージとして
お手元にお届けいたします。

 

無料メルマガですので
お気軽にご登録ください。

メルマガ登録フォーム

登録

 

教室運営についての情報提供⬇︎
友だち追加