【受講生の声】小さな教室運営パーソナルサポートBasicコース

紫陽花の石けん


紫陽花の石けん

小さな教室運営者向け
自分らしい教室のあり方で
納得できる対価を伴うレッスン展開ができるようになる
コーチングセッション

 

4ヶ月のBasicコースの最終セッションを
終えられた方からの
こんな熱い思いが届いていますので
ご紹介させてください。

 

 

あっという間の4ヶ月でした。
ペルソナさんの感情移行についてクリアに
なったことが大きな成果でした。

 

 

きっと石鹸教室の夢だけを描いていたら
今も何も起こっていなかったと思います。

 

 

課題をこなすことで発信でも、
自分の意識が変わってきました。

 

4ヶ月前のぼやけた感情は、
今は全くありません。

 

一番最初の課題で決めた自分の強みが
しっかりとした形になるってすごく
感動しました。

 

たくさんの経験がある先生に
1対1で密に見ていただいたからこそ
ペルソナさんに響く講座を

 

一緒に作り上げることが
現実になってくるのだと思います。

 

今後、自分が学ぶべきことがわかってきて、
新たなゴールができました。

 

自信を持ってパンフレットを持っていける
ラインナップになったと思います。

 

毎晩、悩みつつも課題に取り組んだ甲斐が
ありました!

ありがとうございました!

これからも引き続き
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

平日はフルタイムで働きながら、
夜や土日に課題に取り組まれて

 

 

言語化して「価値作り」
次は、いよいよペルソナさんに
その価値を届けていく段階、
Advanceコースに入られます。

 

次段階は、「発信」するための
基礎づくりです。

 

どんな「キーワード」が
大切になってくるのか・・・

 

これは、Basicコースでの
コンセプトメイキングがあってこそ、
着手できるものです。

 

「発信」は一種のプレゼンテーション。

 

プレゼンテーションの目的は、
聞き手の知りたいこと、
聞きたいことを提示して
お相手に具体的な行動を促すことでしたよね。

 

繰り返しになりますが、
自分の書きたいこと、
伝えたいことではない
ということです。

そして毎回毎回集客する
店頭方式ではなく、

 

「リストビルディング」という
マネジメントを学び、

 

「お試しレッスン」という
いわゆる体験会をたくさん開いていく
ことをします。

 

利益を目的にするのではなく、
実績を作る。

 

これがとても大切です。

 

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

お教室をはじめてみたいな
教室をするってどうすればいいのかな。
また、始めてはいるけれど
このまま進んでいいのか迷っている

 

できたら趣味の教室ではなく
仕事と呼べるようになる
一歩踏み出したステージに行きたいな

 

そのような思いがある方に向けて
「教室スタートのための12日間マインドセット」を
毎朝8時にメールをお送りさせていただいています。

 

いつご登録いただきましても
1日目から順番に朝のメッセージとして
お手元にお届けいたします。

 

無料メルマガですので
お気軽にご登録ください。

メルマガ登録フォーム

登録

 

教室運営についての情報提供⬇︎
友だち追加